本文へスキップ

Stay healthy in mind, body and spirit. 伊豆函南合気会

アーカイブARCHIVE

平成19年度(2007)Heisei 19th year

弐段審査の様子です。画像が揺れています。補正できませんでしたのでそのまま乗せます。
至誠会の合気道なので、今の技と体の使い方が違うところがあります。
   
突き自由技   後ろ自由技 短刀取り自由技  杖取り自由技  捨て身技/.指定技


令和2年度(2020) Reiwa 2nd year

コロナに始まり、コロナのワクチン接種がやっと始まったという1年でした。多くのイベントが規制される中、個人の生活にもいろいろな意味で影響がありました。合気道も稽古、演武会、講習会の自粛要請が続き、十分な稽古ができない事態となりました。伊豆函南合気会も、函南中学校の柔道場が借りられない事態が、昨年 4月から7月までありましたが
韮山合気会の助けをお借りし、合同稽古を6月と7月7回にわたって、行わせていただきました。やっと8月より、従来の柔道場を借りることができるようになり、稽古を続けることができました。
12月には、松本さんが初段を合格し、本道場では2人目のK帯となりました。
例年行われていた本部の演武会、講習会の中止、新年会、鏡開きの限定的な開催等、本部との交流もなくなり、寂しい限りでしたが、細々ながらも、会員のみで行う演武会を10月より初め、それを月例演武会ということで定例化していきました。また、Ytubeに会員のみの投稿を始め、記録してくことになりました。
新会員の募集も思うに任せず、何人か連絡はありましたが、結局2名の入部となりました。残念なことは、お世話になった韮山合気会の会員が足りず、今年より、開店休業となってしまったことです。残ったメンバーは、伊豆至誠会の方に行くようですが、再び韮山合気会が復活できることを願ってやみません。

合同演武会 3月31日

コロナの中、伊豆函南合気会からは6名、韮山合気会から3名、計9人の合同演武会を開きました。それぞれ10本ずつの演武を行いました。
Under coranavirus pandemic, we held the joint performance meeting with Nirayama Aikikai on the 31th of March. Each made ten-time throws in their performances.
We all engoyed ourselves envolove in the meeting.
 
     
      

しばしお別れ特別ミニ演武会 令和3年3月23日(月)

入門してまだ1か月もたっていない根本さんですが、仕事の関係でしばしお休みということになりました。
それで、記念ミニ演武会を開きました。
   
仕手 根本さん
受け 進之介さん
仕手 根本さん
受け 全員

月例演武会 令和3年2月22日(月)

 
 
初めての月例演武会を開きました。それぞれ10本、演武は各自自由に決めてもらいました。ビデオに撮られるのはとても緊張するものです。思い通りいかなかったところもあるでしょうが、次への課題として考えていただければと思います。 

昇段審査  11月19日

     
 
受けに4人が参加。突き・横面・正面打ち・後ろ両手持ち自由技、片手・両手・片持ち自由技、短刀・木刀自由技、
その他師範が指定した合気落とし、腰投げ、山嵐、天秤投げなどが試されました。かなりのボリューム。無事終わ
ってほっとです。受けの皆さんありがとうございました。 

合同演武会 10月29日

   コロナ禍の中、観客動員なし、総勢8人だけで演武会を行いました。それでも、皆さんとても緊張の面持ち、すばらしい演武会となりました。
Under coronavirus pandemic,we held the performance meeting without spectators. In the tense atmosphere all members could make wonderful perfromances. 
     
     
     

昇級審査 8月27日

3人の受験者がありました。皆さんとても緊張の面持ち。思い通りいったところ、いかなかったところ、いろいろあったようですが、みなさん見事合格。おめでとうございました。
There were 3 test-takers. all passed. Congratuations!
 
     

伊豆函南合気会

掲示板   会員の連絡用です

inserted by FC2 system